品質管理職の工場の求人とキャリア構築

募集が多くてキャリアアップにもつながる工場の仕事

業種をしぼらずに求人誌などで仕事を探している人は、工場の募集を目にすることが多いと思います。ピッキングなどの軽作業や肉体労働、クリーンルーム内での作業など職種が多く、家電付きで無料の寮も完備してあるところもあり、期間限定での募集も多いため、すぐに仕事を始めたい人にとっては嬉しい求人です。その反面で、工場の仕事は単純作業が多いためにスキルアップが見込めないと思って敬遠する人もいるかもしれませんが、工場の仕事でもやる気さえあればスキルアップは十分に可能で、将来的にはリーダーになってスタッフをまとめるなどのヒューマンスキルの向上も見込めます。今現在は進みたい道が特に決まっていなくても自分のスキルを磨きたいというやる気のある人は、工場の仕事を検討する価値があります。

大きな責任を伴う品質管理というやりがいのある仕事

一般的に製造業が多い工場の仕事では、車の部品や医薬品、スーパーやコンビニのお弁当など工場によって扱うモノは様々です。工場での採用が決まると基本的にはまず製造スタッフとして目の前の作業に集中することになりますが、そこからステップアップして製造リーダーや品質管理を任されることがあります。仕上がった製品をチェックする品質管理は、製品に欠陥があるとリコールの対象になって信頼を損ねるだけではなく、予期せぬ事故を誘発する可能性も出てくるため、大きな責任を伴う重要な業務といえます。また、品質管理の業務を経験しておくことで、他の仕事へ転職を考えるときにも大きなアピール材料になります。なんとなくスキルアップを考えている人は、工場の品質管理を視野に入れても良いでしょう。

住み込みの工場の求人サイトというものがあります。求人によっては寮費・光熱費会社負担というのもあります。